市販でお手軽コラーゲンサプリ、人気の3種を紹介します

コラーゲンドリンクと同じくコラーゲンはサプリも人気となっています。こちらもたくさんのメーカーから発売されていてドラックストアなどでも手軽に買えるようになりました。
近所のドラックストアで売っている中から、手軽に買えて人気の高いものを3つ紹介したいと思います。

 

 ➡ 食品で摂りたい…そんな方にはこちら

 

ドラックストアなどで買える人気のコラーゲンサプリ

アサヒ ディアナチュラ低分子コラーゲン

〈商品説明〉

  • 内容量、価格  30日分240粒入り 価格1380円(税抜)※アサヒのサプリ公式サイト価格
  •  コラーゲンの種類、量  低分子豚由来コラーゲン、2000㎖入り
  •  コラーゲン以外の美容成分  コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、エラスチン、ビタミンC
  • その他のおすすめポイント  低カロリー9.13kcal(1日目安8粒辺り)、香料・着色料・保存料無添加

 

〈口コミ紹介〉

他メーカーのものを飲んでいましたが、吹き出物の跡とか改善が見られないのでこっちに替えてみました。
替えて正解!魚由来のものより豚由来のコラーゲンの方が私には合っていました。吹き出物の跡も消えそうです。(35歳女性)

サプリはドリンクと違って飲みにくくなくていいですね。1日8粒だと多いので量を減らしてのんでも効果は充分。
顔だけでなく体もツルツルです。乾燥する季節には手放せないサプリです。(42歳女性)

DHC コラーゲン

〈商品説明〉

  • 内容量、価格  30日分180粒入り 価格753円(税抜)※DHC公式オンラインショップ価格
  • コラーゲンの種類、量  低分子魚由来コラーゲン、2050㎖入り
  • コラーゲン以外の美容成分  ビタミンB1、B2
  • その他のおすすめポイント  低カロリー7.8kcal(1日目安6粒辺り)

 

〈口コミ紹介〉

DHCのビタミンCのサプリも買って一緒に飲んでいます。それでも価格はリーズナブル。
この価格でコラーゲンが2000も入っているのはおいしい。肌だけでなく髪もツヤが出てきているので、愛用しています。(38歳女性)

風邪ひいた後の弱った肌の回復にも助かっています。肌が敏感なのでスキンケアではなく、サプリで補っています。
近所のドラックストアで手軽に買えるのもいいですね。ちょっと匂いが気になりましたが、飲み続けるには問題ないです。(40歳女性)

 

ファンケル THCコラーゲンDX

〈商品説明〉

  • 内容量、価格  30日分180粒入り 価格1620円(税抜)※ファンケル公式サイト価格
  • コラーゲンの種類、量  豚由来トリペプチド高含有コラーゲンペプチド、900㎖入り
  • コラーゲン以外の美容成分  リンゴポリフェノール
  • その他のおすすめポイント  臭いが少なく飲みやすい丸みのある粒タイプ

 

〈口コミ紹介〉

コラーゲンサプリはこれより価格のリーズナブルなものもありましたが、粒が大きく飲みにくかったのでファンケルのものに替えました。
飲みやすいし価格もそんなに高くないし(美容液買う方が高くつきます。)、続けるにはちょうどいいです。
飲み始めてから肌が乾燥しなくなり、くすみもとれていい感じです。(43歳女性)

他メーカーのものと比べてコラーゲン量が少ないかなと思いましたが、前に1日おすすめ量飲んで効きすぎた私としてはこれぐらいがちょうどいいです。
飲み続けて3か月、即効性はないけど今現在肌の調子はとってもいいです。ビタミンCのサプリと一緒に飲んでいるせいか肌が明るくなってきました。(37歳女性)

 

まとめ

ドラックストアで買えるサプリは、高額なものより価格が手ごろで続けやすいものが人気でした。
他のサプリと組み合わせて飲んでいる人も多かったですね。ドリンクが苦手な人もサプリなら飲みやすいようです。

➡ コラーゲン増の為に女性ホルモンを増やしたり、整えたりする方法

 

コンビニでも買えるコラーゲンドリンク、人気の3種を飲み比べ

飲む美容液として人気となっているコラーゲンドリンク、たくさんのメーカーから発売されていて種類も豊富、どれを飲もうか迷ってしまいますよね。
そんなたくさんのコラーゲンドリンクの中から、3種類紹介します。近所のコンビニなどで1本から買える物の中から、人気の商品をチョイスしてみました。

 

➡ コラーゲンの噂、口から摂っても効果は出る?出ない?

コンビニで買える人気のコラーゲンドリンク

資生堂 ザ・コラーゲン〈ドリンク〉V

〈商品説明〉

  • 内容量、価格  1本50㎖入り 価格250円(税抜)※資生堂公式サイト価格
  • コラーゲンの種類、量  低分子フィッシュコラーゲン、1000㎖入り
  • コラーゲン以外の美容成分  2つの美容特許成分配合(北欧のスーパーフルーツのコケモモ、東南アジアの健康食材アムラ果実)、ヒアルロン酸、セラミド、ギャバ、オルニチン、ビタミンC、B2、B6、E
  • その他のおすすめポイント  低カロリー8.5kcal、脂質0、ノンカフェイン、保存料無添加、飲みやすいミックスフルーツ味

 

〈口コミ紹介〉

今まで飲み物の中では一番飲みやすいです。定期的に飲むにはやっぱり飲みやすいのが一番、コラーゲン以外にもたくさんの成分が入っているし。
後は価格がもう少し安いといいのだけど。(42歳女性)

3日に1本の割合で飲んでますが、疲れたときは連続で飲んでいます。翌朝の肌のハリが違います。
肌の回復には飲むのが一番。味も飲みやすいです。(38歳女性)

 

DHC コラーゲンビューティ7000プラス

〈商品説明〉

  • 内容量、価格  1本50㎖入り 価格200円(税抜)※DHC公式サイト価格
  • コラーゲンの種類、量  低分子フィッシュコラーゲン、7000㎖入り
  • コラーゲン以外の美容成分  コラーゲン作りを促すビタミンC、うるおいを保つNアセチルグルコサミン、全身の巡りをサポートするLシトルリン

〈口コミ紹介〉

肌にハリが出てきました。DHCの飲み物の中では一番効果を感じます。
12000㎖のものと迷いましたが、長く飲み続けることを思えばこちらの方がリーズナブルで買いやすいです。(35歳女性)

ちょっと甘さが苦手ですが、効果は感じられます。夜寝る前に飲むと翌朝の肌の調子がいいです。
冷蔵庫で冷やして飲む方が飲みやすいです。(41歳女性)

 

明治 アミノコラーゲンプレミアム

〈商品説明〉

  • 内容量、価格  1本50㎖入り 価格330円(税抜)※明治公式サイト価格
  • コラーゲンの種類、量  低分子フィッシュコラーゲン、1000㎖入り
  • コラーゲン以外の美容成分  保水成分のプロテオグリカンやヒアルロン酸、若々しさをキープするコエンザイムQ10、セラミド、ローヤルゼリー、アルギニン、グルコサミン
  • おすすめポイント  2016.9月にリニューアル、従来のものより美容成分増量、めぐりを高めるヒハツエキス末追加

 

〈口コミ紹介〉

コラーゲン以外にも美容成分がたくさん入っていて(プロテオグリカンが入っているのには驚きました。)、これ1本で補える感じ。
価格が高めなので毎日は飲めませんが、ここぞというときに飲んでます。疲れた肌が元気になります。(33歳女性)

コラーゲン特有の臭いもなく飲みやすいですが、とろみがあるのは苦手な人もいるかも。
これだけの美容成分がまとめて摂れるのはいいですね。2日に1本でも肌つやはいいですよ。(43歳女性)

 

まとめ

  • コラーゲン量
  • その他美容成分
  • 価格飲みやすさ

など、どこにポイントを置くかで買いたいドリンクは違ってきます。
手軽に買えるコンビニで飲み比べてみるのもいいですね。

 

➡ 諦め不要!コラーゲンは増やせる。コラーゲンを増やす5つの方法

コラーゲンを摂れる美味しいレシピ その1 手羽元の薬膳スープ

メディアで繰り返して紹介されるからでしょうか、「コラーゲンがタップリの食品は?」と尋ねられたら、真っ先に「鶏手羽元や鶏手羽元」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

ですから、その期待を裏切らないように、ここでもコラーゲンを摂れる美味しいレシピとして最初にご紹介するのは、鶏手羽元を使った薬膳スープです。

➡ 諦め不要!コラーゲンは増やせる。コラーゲンを増やす5つの方法

手羽元の薬膳スープ

材料(2人分)

  • 干し椎茸 3個
  • 水 400CC
  • 鶏手羽元 4本
  • 酒 大匙1
  • 大蒜  1片
  • 生姜 10g
  • 白葱 1本
  • 油 大匙1
  • クコの実(予め水に浸けてふやかしたもの) 大匙1
  •  (A)味醂 大匙1
    醤油 大匙1

作り方

  1. 400CCの水を入れたボールに干し椎茸を入れてもどし、出汁を取ります。
  2. 大蒜と生姜はみじん切り、白葱は3cmの長さに切ります。
  3. もどした椎茸は1cm巾に切ります。
  4. フライパンに油を入れて火にかけ、大蒜と生姜を少し色づく迄、炒めます。
  5. 大蒜と生姜が色づき、香りが出たところで、鶏手羽元、白葱を入れ、ほんのり焼き色をつけます。予め、こうして焼き色をつけておく事で、仕上がりが香ばしくなります。
  6. 鶏手羽元に焼き色がついたところで、干し椎茸を戻して作った出汁と刻んだ椎茸を加えて蓋をして、中火で5分煮ます。
  7. ひと煮立ちしたら、ふやかしたクコの実を加え、15分程煮て出来上がりです。

 

クコの実等と言う普段余り使わない材料を加えますので、チョッとマニアックだと思われるかもしれませんが、クコの実にはビタミンやミネラルが豊富に含まれますので、鶏手羽元に含まれるコラーゲンとの相乗効果でお肌が益々プルンプルンになりそうです。

ちょっと大きめのスーパーの中華食材売り場かドライフルーツ売り場、スパイス売り場を探すと、ほぼ手に入ると思いますよ♪

人間で言えば肘と肩の間の部分に相当する鶏手羽元は、動きも多い場所で、骨と肉と皮が程々に有り、ゼラチン、つまりコラーゲンがたっぷり含まれている部位です。じっくり煮込めば、旨みとそのコラーゲンが徐々に溶け出してきます。

💡 今回は椎茸で出汁をとっていますが、昆布出汁やカツオ出汁、或いは全てを入れた出汁も美味になります。

参考サイト:https://oceans-nadia.com/user/39/recipe/113272

 

 

コラーゲンを摂れる美味しいレシピ
その2 豚バラ肉の黒酢で照り煮

先程はもう、コラーゲンと言えば鶏手場元・鶏手羽先の流れに乗って、皆様の期待を裏切らないメニューをご紹介しましたが、ここでは、趣を変えて豚バラ肉を用います。豚バラ肉にも実はお肌の健康に不可欠なコラーゲンが豊富に含まれています。

しかも豚の脂身にはコレステロール低下作用のあるオレイン酸やステアリン酸が含まれています。少し調理法を工夫すれば、余分な脂肪分をカット出来ますので、ここでご紹介するレシピでも、少しだけ脂肪分をカットしています。

➡ 毎日摂りたいコラーゲン、おすすめ食品は何?

 

豚バラ肉の黒酢で照り煮

材料   (2人分)

豚バラかたまり300g
玉葱 1/2個

  • 煮汁  水200mℓ
  • 酒  大匙3
  • 醤油 大匙3
  • 砂糖 大匙3
  • 黒酢 大匙3
  • 彩り用 刻んだ青葱 適宜
  • 付け合せ用 茹でた人参 適宜
    茹でたブロッコリー 適宜

 

作り方

  1. 豚バラ肉は5mm巾にスライスします。
  2. 玉葱はくし切りにします。
  3. 油を引かずに、フライパンで豚バラ肉をソテーします。
  4. 片面に焼き色がついたら、豚バラ肉から出た脂を拭き取り、豚バラ肉を裏返し、玉葱を加えて炒めます。
  5. 煮汁を加えて、混ぜながら中火で煮込みます。
  6. 汁気が煮詰まって照りととろみが出たら完成です。
  7. 器に盛って青葱を散らし、ブロッコリーと人参を添えて、ハイどうぞ。

 

黒酢を加える事で、サッパリとした風味も加わり、脂っこい豚バラ肉は…と敬遠されていた方でも、一口お召し上がりになると、結構、嵌ると予想されます。ご飯が進む、食欲の秋に相応しいレシピです。

付け合せの人参は脂と相性が良く、脂と合わさる事で、栄養が吸収され易くなります。その人参の赤とブロッコリー・葱の緑が補色関係で鮮やかに目を引きます。食欲もそそられますね。

ロース以外のお腹の部分の肉は全てバラ肉です。マグロで言えば大トロに当たる部分ですから、豚バラ肉が美味しいのは当然ですね。

参考サイト:https://cookpad.com/recipe/1864499

毎日摂りたいコラーゲン、おすすめ食品は何?

―美容目的にはならないのに、コラーゲンを食べることに意味はあるのか?―
コラーゲンに対してこんな意見があります。

確かに食品から摂るコラーゲンは、体の中でアミノ酸に分解されてしまうため、コラーゲンとして働くものではありませんが、質のいいタンパク質やアミノ酸を摂ることは、体にはいいことです。
毎日摂ることで代謝がUPされれば細胞の活性化にも繋がります。コラーゲンを摂ることは、決して無駄ではありません。

 

コラーゲンが豊富な食品とは?

コラーゲンには動物性のものと海洋性のものがあります。

動物性コラーゲン

私たちがよく食べる牛・豚・鶏に入っています。特に鶏は低カロリー、価格も安くコラーゲンの安定供給には適しています。

〈動物性コラーゲン食品例〉

  • 牛すじ肉 牛テール肉
  • 豚白もつ 豚足 豚バラ肉
  • 鶏軟骨 鶏皮 鶏手羽元 鶏手羽先 鶏砂肝

 

➡ 注目のコラーゲンレシピ

海洋性コラーゲン(別名フィッシュコラーゲン・マリンコラーゲン)

脂質が少なく低カロリー、吸収率が高い、アレルギーの不安も少ないと利点が多いのですが、その分動物性のものと比べて価格は割高になります。
臭いが少ないので、ドリンクに入っているコラーゲンによく使われています。

〈海洋性コラーゲン食品例〉

  • フカヒレ はも スッポン あんこう エイヒレ うなぎ イカ エビ
  • 鮭 さんま ぶり マイワシ 真アジ (魚は皮と身の間にコラーゲンが多く含まれています。)

ゼラチン

生のコラーゲンに熱を加えて抽出・精製したもの。温水に溶け、覚めると固まる性質があります。生のものに比べて消化吸収率が良くなります。

〈ゼラチンから作られた食品例〉

  • 煮こごり料理
  • ゼリー
  • プリン
  • 杏仁豆腐
  • グミ

 

意外と身近なコラーゲン

食品例だけだと毎日摂れるかなとちょっと心配になりますが、焼き鳥やおでんの牛すじ、焼き魚弁当、もつ煮込み(缶詰)、ゼリーやプリン、グミなどはコンビニでも売っています。
コラーゲンは意外と手軽に買えるものです。ただ、カロリーの高いものもあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

コラーゲンの効果的な摂り方、摂るときの注意点は?

コラーゲンを含む食品はたくさんあります。どうせ摂るなら成分を効果的に摂りたいものです。
コラーゲンの効果的な摂り方や摂るときの注意点をまとめてみました。

 

どのくらい摂ればいい?

コラーゲンを摂る目安は、肌には5000㎎、骨や関節には10000㎎と言われています。

 

摂る頻度はどれくらい?

コラーゲンは毎日分解と合成を繰り返しているため、気が向いた時に大量に摂るより、一定量を毎日摂って今あるコラーゲン量を落とさないようにする方が効果的です。

 

摂る時間帯は?

食事で摂るのではなくサプリやドリンクなので補う場合、満腹時より空腹時の方が吸収されやすいです。
食後ではなく食前、朝起きてすぐがいいでしょう。

美肌作りが目的なら、肌が作られるのは夜なので、寝る前に摂るのがおすすめです。

 

➡ コラーゲン増の為に女性ホルモンを増やしたり、整えたりする方法

 

摂り過ぎたらどうなる?

毎日摂っておきたいところですが、どんなものでも摂り過ぎは良くありません。
摂り過ぎた場合に起こるトラブルを紹介します。

  • 脂っこい食材の場合、大量に食べると胃がもたれる。
  • 腎機能が弱い人は、過剰なタンパク質はむくみやだるさの原因になる。
  • タンパク質の一種であるため、代謝されないと脂肪になり肥満の原因になる。
  • コラーゲン代謝にはビタミンB群が使われるため、不足気味になると皮脂バランスが崩れてニキビの原因になる。

くれぐれも摂り過ぎには注意しましょう。

 

食品からが難しい場合、サプリやドリンクの活用を

日本人は1日平均1900㎎しかコラーゲンが摂れていません。
積極的に摂りたい成分ですが、摂りずぎはトラブルの原因になりますし、毎日同じものを食べ続けると飽きてきます。
サプリやドリンクを活用するのも効果的な摂り方の一つです。